読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリープハイプのライブに行った。

音楽の話

初めてライブに行った。ライブハウスで音楽を聴くのも、物販に並ぶのも初めてだった。音楽を「聴いた」ってよりはあんな大きな音だったし「浴びた」に感覚としては近いかもしれない。

 

最初に出てきたときはちゃんと形があるんだと思って泣いてしまった。

 

顔歪めて苦しそうに歌うのも、汚いストラップも、前に出るギターも、全身で感じれるドラムも、動き回るベースも、全部画面越しで見てたものを目の前で見た。

 

声が途中で出てなかったのも嬉しくなってしまった。無理して声を出そうとしてるのも本当にあったことだった。

 

気持ちの悪い動きだけどやけに楽しそうな人も、ラババンのたくさんついたリュックにカラーディッキでボブの人も本当に居るんだと思った。隣の人の体幹の弱さも面白かった。

 

私は自意識のせいで前にも行かなかったし手も上げられなかったしシンガロングもレスポンスも出来なかったけど、気持ちでは自意識で出来なかったこと全てやってた。なんならメンバーの名前も叫んでた。

 

終わってもやっぱりあの人たちが目の前に居たことが信じられないけど行く前より短くなったチケットが本当にあったことなんだと実感させてくれる。

 

砂丘の話面白かった。県内なのに砂丘行ったことないしどんなとこかは知らないけど。また来るかな。来るといいな。